めまい.com

△ トップページへ戻る

めまいに関する情報をご紹介

【めまいと病気】

耳の病気

【内耳炎】
内耳炎は、耳のもっとも奥にある内耳部分に炎症が起こる病気で、激しい耳の痛みと痒みがあり、症状が進行すると臭いがある耳垂れがでるようになります。内耳炎は、中耳炎が原因で発症し、内耳に炎症が起きた場合、身体の平衡感覚をつかさどる内耳の異常でもあることから、めまいやふらつき、耳鳴りを伴うことがあります。細菌による感染や、内耳付近の血行が悪くなることから発症すると考えられています。

【中耳炎】
中耳炎は、耳の中に細菌などが侵入して中耳部分に炎症が起こる病気で、耳に膜が張ったような感じがあり、痛みを伴います。悪化するとその奥の内耳にも炎症を起こさせることがあり、これを防ぐため、中耳炎患者はプールなどに入ることを医師によって禁じられます。急性中耳炎は、早期に正しい治療を受けることで完治しますが、症状が慢性化し、鼓膜に穿孔が見られる場合、鼓膜の手術を行なうことがあります。

【外耳炎】
外耳炎は、中耳炎と同じように、耳の中に細菌などが侵入して外耳部分に炎症が起こる病気で、耳の痛みや痒みを伴います。外耳部分に炎症を起こしているため、耳たぶをつまむだけで痛みを感じるものです。また、細菌などの侵入による他、睡眠不足など乱れた生活習慣によって抵抗力が低下しているときは、耳かきのし過ぎで外耳部分が傷つくだけで、そこから炎症を起こすこともあります。外耳炎が発展することで中耳炎を引き起こすケースもあります。

【その他】
耳の病気には、内耳炎、中耳炎、外耳炎の他に、メニエール病や、前庭神経炎、心因性難聴、耳下腺炎、耳垢栓塞、突発性難聴などの病気があり、その症状は様々です。特にめまいを伴う場合、耳だけの病気ではない可能性もあります。耳に何らかの異常を感じたら自己診断はせずに、耳鼻科での早めの診察が必要です。




→サトウ式耳鳴り・めまい改善術でめまいとサヨナラするにはコチラ

▲このページの上部へ